旅のあれこれ文 学


野口雨情ゆかりの地

 明治15年(1882年)5月29日、茨城県多賀郡磯原村(現:北茨城市磯原町)に父量平、母てるの長男として生まれる。

 明治34年(1901年)4月、東京専門学校高等予科文学科(現:早稲田大学)に入学するが、1年余で中退。

 明治37年(1904年)1月、父死去。帰郷して家督を相続する。

 明治37年(1904年)11月、栃木県喜連川の高塩家の娘ひろと結婚。

 明治38年(1905年)、創作民謡集『枯草』を刊行。

 明治39年(1906年)3月、長男雅夫出生。

 明治40年(1907年)7月、新聞記者として北海道へ渡り、札幌の「北鳴新報社」入社。

 明治40年(1907年)9月23日、石川啄木は札幌で初めて野口雨情と逢う。

 明治40年(1907年)10月1日、『小樽日報』へ。

 明治40年(1907年)10月、長女みどり出生(8日後死去)。

 明治40年(1907年)10月31日、『小樽日報』退社。

 野口君遂に退社す。主筆に売られたるなり。


 明治41年(1908年)4月14日、石川啄木は小樽の開運町に野口雨情君を訪ねた。

読売新聞で野口雨情君が札幌で客死した旨を報じた。


 明治42年(1909年)11月、北海道を離れ、帰郷。上京する。

 大正3年(1914年)4月、二女美晴子出生。

 大正4年(1915年)、湯本温泉の芸妓置屋「柏屋」の女将明村まちに求婚され、長男雅夫、二女の美晴子を連れて「柏屋」に住む。

 大正4年(1915年)5月、妻ひろと協議離婚。

 大正7年(1918年)10月、水戸市銀杏坂の「対紅館」に下宿。

 大正7年(1918年)、中里つると再婚。

 大正10年(1921年)、「赤い靴」発表。

 大正11年(1922年)、鍋掛尋常高等小学校(現:鍋掛小学校)で講演を行う。

 大正12年(1923年)、「波浮の港」発表。

 大正13年(1924年)、武蔵野村(現:武蔵野市)に住む。

 大正15年(1926年)4月、女流歌手佐藤千夜子、作曲家中山晋平と共に「あづま詩社」の招きで米沢を訪れる。

 大正15年(1926年)8月、中山晋平、佐藤千夜子と共に荒木京之助川柳集出版記念音楽会で酒田を訪れる。

 昭和5年(1930年)10月8日、羽黒山に詣でる。

 昭和8年(1933年)、越生町の労働会館で「越生小唄」と「山吹の里」の発表披露会が行われる。

 昭和11年(1936年)2月、矢板町の名士たちが泉漾太郎の斡旋で雨情を招く。

 昭和12年(1937年)6月、福渡温泉「和泉屋旅館」を訪問した。

 昭和15年(1940年)9月、釧路を訪れる。

 昭和17年(1942年)3月27日、宮崎市の椿山峠で炭焼きの状況を見学。

 昭和19年(1944年)1月、栃木県河内郡姿川村鶴田(現:宇都宮市鶴田町)に疎開。

 昭和20年(1945年)1月27日、疎開先にて永眠す。

野口雨情の詩碑

釧路信用金庫(北海道釧路市)

野口雨情の詩碑

阿寒湖(北海道釧路市)

野口雨情の詩碑

層雲閣グランドホテル(北海道上川郡上川町)

「小樽赤い靴・親子の像」

小樽運河公園(北海道小樽市)

童謡「赤い靴」母思像

赤い靴公園(北海道虻田郡留寿都村)

赤い靴の少女像

北海道第一歩の地(北海道函館市)

野口雨情の詩碑

万松寺(山形県山形市)

野口雨情の詩碑

上杉神社(山形県米沢市)

野口雨情の歌碑

日和山公園(山形県酒田市)

出羽三山神社

(山形県鶴岡市)

いわき湯本温泉

(福島県いわき市)

平潟港

(茨城県北茨城市)

野口雨情の生家〜十五夜お月さん〜

(茨城県北茨城市)

野口雨情記念館〜「波浮の港」のエピソード〜

(茨城県北茨城市)

中郷サービスエリア(上り線)

(茨城県北茨城市)

中郷サービスエリア(下り線)

(茨城県北茨城市)

水戸東照宮

(茨城県水戸市)

黒磯市郷土館

(栃木県那須塩原市)

道の駅「きつれがわ」

(栃木県さくら市)

長峰公園

(栃木県矢板市)

福渡温泉

(栃木県那須塩原市)

興禅寺

(栃木県宇都宮市)

「但馬屋」

(栃木県足利市)

伊香保温泉

(群馬県渋川市)

草津温泉

(群馬県吾妻郡草津町)

童謡の小道

童謡の小道(埼玉県久喜市)

山吹の里歴史公園

(埼玉県入間郡越生町)

黒山三滝

(埼玉県入間郡越生町)

三峯神社

(埼玉県秩父郡大滝村)

野口雨情の記念碑

隅田公園(東京都墨田区)

田端文士村記念館

(東京都北区)

「きみちゃん」の像

(東京都港区)

井の頭恩賜公園

(東京都武蔵野市)

波浮港

(東京都大島町)

山下公園

(神奈川県横浜市)

日本平

(静岡県静岡市)

別所温泉「臨泉楼柏屋別荘」

(長野県上田市)

湯のまち雨情公園

(岐阜県下呂市)

関市文化会館

(岐阜県関市)

阿漕浦海浜公園

(三重県津市)

鳥取砂丘

(鳥取県鳥取市)

野口雨情の歌碑

(広島県呉市)

野口雨情の歌碑

鳴門公園(徳島県鳴門市)

野口雨情の歌碑

陸橋下(徳島県徳島市)

野口雨情の歌碑

合田氏宅(愛媛県新居浜市)

今治音頭

来島海峡展望館(愛媛県今治市)

筑紫小歌

JR二日市駅前(福岡県筑紫野市)

野口雨情の歌碑

権現山公園(大分県竹田市)

野口雨情の歌碑

ガニ湯入口(大分県竹田市)

野口雨情の歌碑

椿山森林公園(宮崎県日南市)

飫肥城下町


   


(宮崎県日南市)

このページのトップに戻る

旅のあれこれ文 学に戻る