旅のあれこれ


伊藤博文ゆかりの地

明治元年(1868年)、兵庫県知事に赴任。

明治28年(1895年)、春帆楼で日清講和会議。

明治39年(1906年)、伊藤博文は「岩惣」に泊まる。

明治42年(1909年、ハルビン駅で安重根に暗殺される。

霧積温泉

(群馬県安中市)

記念碑

ペリー公園(神奈川県横須賀市)

慶雲館

(滋賀県長浜市)

伊藤博文の詩碑

禅昌寺(兵庫県神戸市)

みやじまの宿岩惣

(広島県廿日市市)

弥山山頂

(広島県廿日市市)

伊藤博文像

伊藤博文旧宅(山口県萩市)

道の駅「萩往還」

(山口県萩市)

伊藤博文像・陸奥宗光像

日清講和記念館(山口県下関市)

「お亀茶屋」跡

亀山八幡宮(山口県下関市)

旅のあれこれに戻る