旅のあれこれ


高杉晋作ゆかりの地

 文久3年(1863年)6月、高杉晋作は奇兵隊を結成。

 文久3年(1863年)8月16日、教法寺事件。高杉晋作は奇兵隊總督を免じられた。

 元治元年(1864年)12月15日、高杉晋作は功山寺で挙兵。

 慶応3年(1867年)4月13日(命日は14日)下関において結核のため27歳8ヶ月の生涯を閉じた。

道の駅「萩往還」

(萩市椿鹿背ケ坂)

東行庵

(下関市吉田町)

東行庵

(下関市吉田町)

功山寺

(下関市長府川端)

教法寺

(下関市赤間町)

日和山

(下関市丸山町)

嚴島神社

(下関市上新地町)

旅のあれこれに戻る