正岡子規


子規の句碑 ・ 子規の歌碑

愛 媛



灯のともる雨夜の桜しつか也

雷神社(岩手県北上市)



背に吹くや五十四郡の秋の風

水沢公園(岩手県奥州市)



秋高う入海晴れて鶴一羽

三倉鼻(秋田県南秋田郡八郎潟町)



朝市や鯛にかぶさる笹の露

羽後信用金庫本店(秋田県由利本荘市)



ずんずんと夏を流すや最上川

乗船寺(山形県北村山郡大石田町)



朝霧や船頭うたふ最上川

戸澤藩船番所(山形県最上郡戸沢村)



朝霧や四十八瀧下り船

草薙温泉(山形県最上郡戸沢村)



桃くふや羽黒の山を前にして

舟つなぎのマツ(山形県東田川郡庄内町)



涼しさの昔をかたれ荵摺

信夫文知摺観音(福島県福島市)



涼しさや聞けば昔は鬼の家

黒塚(福島県郡山市)



夕立や人声こもる温泉のけむり

飯坂温泉(福島県福島市)



夏木立宮ありそうなところかな

天神神社(福島県白河市)



崖急に梅ことごとく斜めなり

偕楽園(茨城県水戸市)



梅を見て野を見て行きぬ草加まで

(埼玉県草加市)



砧うつ隣りに寒き旅寝哉

(埼玉県川越市)



芋坂も団子も月のゆかりかな

羽二重団子(東京都荒川区)



若鮎の二手になりて上りけり

俳句の散歩道(東京都板橋区)



雑閙や熊手押あふ酉の市

鷲神社(東京都台東区)



牡丹載せて今戸へ歸る小舟かな

(東京都台東区)



雪の日の隅田は青し都鳥

隅田公園(東京都台東区)



観音で雨に逢ひけり花盛

浅草寺(東京都台東区)



薄緑お行の松は霞みけり

お行の松(東京都台東区)



蕣や君いかめしき文學士

入谷鬼子母神(台東区下谷)



水無月や根岸涼しき篠の雪

蕣に朝商ひす篠の雪

根岸笹の雪(東京都台東区)



春風やまりを投げたき草の原

上野恩賜公園(東京都台東区)



みちのくへ涼みに行くや下駄はいて

秋風や旅の浮世の果知らず

五條天神社(東京都台東区)



常磐木や冬されまさる城の跡

佐倉城址(佐倉市城内町)



棒杭や四ッ街道の冬木立

四街道駅前広場(千葉県四街道市)



六郷の橋まで来たり春の風

稲毛神社(神奈川県川崎市)



横須賀や只帆檣の冬木立

ヴェルニー公園(神奈川県横須賀市)



唐きびのからでたく湯や山の宿

軽井沢公民館(静岡県田方郡函南町)



面白やどの橋からも秋の不二

三島水辺の文学碑(静岡県三島市)


   

春風に吹かれて君は興津まで
   
天の川浜名の橋の十文字

大井川河川敷(静岡県島田市)



天の川濱名の橋の十文字

辨天神社(静岡県浜松市)



夏めく心あり水平ならば家郷のごとし

水月公園(長野県諏訪郡下諏訪町)



かけはしやあふない処に山つゝし

木曽の棧(長野県木曽郡上松町)



下り舟岩に松ありつつじあり

尾張冨士大宮浅間神社(愛知県犬山市)



木の間もる月あをし杉十五丈

関蝉丸神社(滋賀県大津市)



秋暮るゝ奈良の旅籠や柿の味

子規の庭(奈良県奈良市)



柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺

法隆寺(奈良県生駒郡斑鳩町)



暁や白帆過ぎ行く蚊張の外

須磨寺(兵庫県神戸市)



読みさして月が出るなり須磨の巻

現光寺(兵庫県神戸市)



のどかさや小山つゝきに塔二つ

千光寺(広島県尾道市)



大船や波あたたかに鴎浮く

呉市立美術館(広島県呉市)



呉かあらぬ春の裾山灯をともす

歴史の見える丘(広島県呉市)



鶯の口のさきなり三萬戸

比治山公園(広島県広島市)



行かばわれ筆の花散る処まで

千田廟公園(広島県広島市)



御仏も扉をあけてすゞみかな

宗林寺(香川県さぬき市)