旅のあれこれ


渡辺崋山ゆかりの地

毛武日記 ・ 游相日記

田原藩の家老。通称は登(のぼり)、蘭学者、画家として知られる。

 文政8年(1825年)6月29日、江戸を発し、両総常武の地に遊ぶ。

 天保2年(1831年)9月20日、相州厚木に赴く。

 天保2年(1831年)10月11日、「毛武」へ旅立つ。

 天保12年(1841年)10月11日、池ノ原宅で自刃。享年49歳。

海雲山長勝寺

(茨城県潮来市)

安養院

(埼玉県本庄市)

行徳街道〜常夜燈

(千葉県市川市)

竜腹寺の梵鐘

竜腹寺(千葉県印旛郡本埜村)

厚木村渡船場跡〜渡邊崋山來遊記念碑〜

(神奈川県厚木市)

厚木神社〜渡邊崋山滞留の地〜

(神奈川県厚木市)

東海道富士見平

(静岡県三島市)

田原城跡

(愛知県田原市)

城宝寺

(愛知県田原市)

旅のあれこれに戻る