旅のあれこれ文 学


巌谷小波ゆかりの地

明治3年(1870年)7月4日、東京府東京市麹町区に生まれる。

巖谷家は近江水口藩の藩医の家柄。父の巌谷一六は書家としても有名。

百二十六島晴れて水の秋

昭和寺(北海道函館市)

其跡や其血の色を艸の花

五稜郭(北海道函館市)

五稜郭

(北海道函館市)

大釜や滝が沸かせる水煙

花巻温泉(岩手県花巻市)

「巌谷小波の童話碑」

茂林寺(群馬県館林市)

雀のお宿磯部館」

磯部温泉(群馬県安中市)

竹の春雀千代ふるお宿かな

磯部温泉(群馬県安中市)

桜咲く日本に生まれ男かな

増上寺(東京都港区)

多磨霊園

(東京都府中市)

何の苦も夏の汐路や島三里

熱海温泉(静岡県熱海市)

爪音は松に聞けとや春の風

朝顔の松公園(静岡県島田市)

桜咲く日本に生まれ男哉

福山城(広島県福山市)

大屋根はみな寺にして風薫る

千光寺(広島県尾道市)

旅のあれこれ文 学に戻る