旅のあれこれ


太田道灌ゆかりの地

 永亨4年(1432年)、相模で生まれたといわれ、幼名は鶴千代、元服して資長と名乗る。

 康正元年(1455年)、家督を嗣ぐ。

 長禄元年(1457年)、岩槻に白鶴城を築く。

 長禄元年(1457年)、川越城を築く。

 長禄元年(1457年)、江戸城を築く。

 文明18年(1486年)7月26日、主君の上杉定正によって暗殺される。

山吹の里歴史公園

(埼玉県入間郡越生町)

太田道灌公之像

旧岩槻市役所跡(埼玉県さいたま市)

岩槻城址

(埼玉県さいたま市)

太田道灌公像

(埼玉県川越市)

道灌山

(東京都荒川区)

月見寺(本行寺)

(東京都荒川区)

王子神社

(東京都北区)

「山吹の里」の碑

(東京都豊島区)

吉祥寺

(東京都文京区)

湯島天神

(東京都文京区)

柳森神社

(東京都千代田区)

太田道灌像

東京国際フォーラム(東京都千代田区)

太田道灌公追慕之碑
<
平河門(東京都千代田区)

梅林坂

(東京都千代田区)

山王神社

(東京都千代田区)

太田姫稲荷神社

(東京都千代田区)

品川神社

(東京都品川区)

品川寺

(東京都品川区)

国府台天満宮

里見公園(千葉県市川市)

葛飾八幡宮

(千葉県市川市)

太田道灌の墓

大慈寺(神奈川県伊勢原市)

太田道灌の墓

(神奈川県伊勢原市)

熱川温泉

(静岡県賀茂郡東伊豆町)

寝物語の里

(滋賀県米原市)

千里南公園

(大阪府吹田市)

旅のあれこれに戻る