私の旅日記2009年

白井宿〜万葉の歌碑〜
indexにもどる

長坂から国道17号を行き、白井宿へ。


白井宿


白井宿は沼田街道西通りの中間地点。

沼田街道西通りは白井宿で草津街道・三国街道と分岐する。

白井宿の家並み。


万葉の歌碑があった。


利根川の川瀬も知らず直渡り波に逢ふのす逢へる君かも

『万葉集』(第十四巻)

この歌の歌碑はみなかみ町の利根川沿いにもある。

加舎白雄は白井古城で句を詠んでいる。

かみつけの国白井古城にて、

 そことさす櫓台すら麦の秋

白井宿を出ると、蝋梅が咲いていた。


新春である。

吾妻川を渡ると、子持山が見えた。


私の旅日記2009年〜に戻る