大田南畝


『革令紀行』

 文化元年(1804年)8月18日、太田南畝が大坂を出て小倉まで旅をした紀行文。

 「革令」とは甲子(きのえね)に当たる年のこと。変乱が多いとされ、享和から文化に改元された。

太融寺

(大阪市北区太融寺町)

尼崎城下

(兵庫県尼崎市)

西宮神社

(兵庫県西宮市)

楠木正成公墓碑

(兵庫県神戸市)

大田南畝に戻る