2011年静 岡

医王寺〜芭蕉の句碑〜
indexにもどる

磐田市鎌田に医王寺(HP)という寺がある。


鎌田山医王寺

真言宗智山派の寺である。

天平16年(744年)、行基菩薩によって開山されたと伝えられている。

医王寺の山門


弘化4年(1847年)11月、建立。

医王寺の客殿


正徳4年(1714年)、建立。

小堀遠州の作とも言われる枯山水の庭園があるが、拝見しなかった。

医王寺の庫裡


安政5年(1857年)8月、建立。

医王寺の境内にある薬師堂


本尊は薬師如来。

行基菩薩の作と伝えられている。

芭蕉の句碑があった。


いなつまや闇のかた行五位の聲

出典は『續猿蓑』(沾圃編)。

元禄7年(1694年)の句。

五位は五位鷺のこと。

天保15年(1844年)10月、鳳嶺建立。嵐牛書。

 嵐牛は伊藤清左衛門。小笠郡東山口村塩井川原の人。青々処卓池に俳諧を学ぶ。

明治9年(1876年)5月28日、79歳で没。

鳳嶺は加藤道吉。豊浜村中野の人。嵐牛の門人。

文久2年(1862年)、没。

境内に坊中学校跡地がある。

坊中学校は日本最古の木造洋式三階建校舎を持つ学校であったそうだ。

見付学校・西之島学校とともに遠州の三大学校と称された。

明治8年(1875年)4月12日、坊中学校開校式。

明治42年(1909年)12月25日、焼失。

2011年静 岡に戻る