昔の温泉

鳴子温泉共同浴場「滝の湯」
indexにもどる

 鳴子温泉には「滝の湯」、「早稲田桟敷湯」、「川渡(かわたび)温泉浴場」などの共同浴場がある。


共同浴場「滝の湯」はねまりこの宿ますや」の前にある。

入湯料150円。

朝は7時30分から。


朝日が射し込んでいる。樋からお湯が流れ落ちる。もちろん掛け流し。

奥の浴槽は打たせ湯。


 泉質は酸性−含硫黄−ナトリウム・アルミニウム・カルシウム・鉄(U)−硫酸塩泉(硫化水素型)低張性酸性高温泉。

 確かに鉄分も含まれているようだった。旧泉質名は酸性含明礬・緑礬-芒硝硫化水素泉と書いてあった。泉温は46.2℃。

今まで入った中で一番気に入った共同浴場だ。

昔の温泉に戻る