2017年高 知

青源寺〜芭蕉の句碑〜
indexにもどる

JR土讃線「佐川駅」下車。

佐川町甲上町に青源寺という寺がある。

青源寺の石段


石段の左手に芭蕉の句碑があった。


花の陰謡に似たる旅寝かな

出典は『阿羅野』(荷兮編)。「大和國草(平)尾村にて」と前書きがある。

貞亨5年(1688年)、『笈の小文』の旅の途中、吉野の平尾村で詠まれた句。

石段を見下ろす。


紅葉が美しい。

青源寺の山門


臨済宗妙心寺派の寺である。

 青源寺の庭園は高知県の名勝に指定され、同じ佐川町にある乗台寺庭園、高知市の竹林寺庭園と共に土佐三名園の一つに数えられている。

2017年高 知〜に戻る