2010年神奈川

飯田家住宅〜芭蕉の句碑〜
indexにもどる

横浜市港北区綱島台に飯田家住宅がある。


 飯田家は旧北綱島村の旧家で、代々名主を務め、荒地の開墾、農業の振興、鶴見川改修などに尽力しました。

表 門


主 屋


横浜市指定有形文化財である。

主屋の藤棚


まだ少し早かった。

主屋の左手に芭蕉の句碑があった。


春もややけしきとゝのふつきと梅

出典は『薦獅子集』(巴水編)。

 元禄6年(1693年)1月20日、深川芭蕉庵から大垣の木因に宛てた書簡にある。

木因は岐阜大垣の廻船問屋の主人。

2010年神奈川〜に戻る