2005年福 島

母成峠古戦場〜猪独活(ししうど)
indexにもどる

磐梯熱海温泉から母成(ぼなり)グリーンラインを行く。


母成(ぼなり)峠(標高960m)は戊辰戦争の古戦場である。

戊辰戦争母成峠古戦場


 母成(ぼなり)峠の戦いは、慶応4年(1868年)8月21日、圧倒的な兵力を集中して、一挙に会津国境を突破しようとする西軍と天嶮に拠ってあくまでもこれを阻止しようとする東軍との間に戦われた戊辰戦役中最も注目される戦いであった。西軍総数3,000、これに対する東軍僅かに800。戦いは前日の山入の戦いを皮切りに濃霧の中終日行われたが、東軍は終に衆寡敵せず、北方高森方面西方猪苗代方面に敗退した。

 ここに百十余年前に思いをいたし、この戦いに散った東西両軍の兵士百余名の霊を弔うと共に、この戦跡を永く後世に伝えるために、この碑を建設するものである。

 昭和57年10月6日

母成両碑建設実行委員会

 母成(ぼなり)峠から自然植生観察園「万葉の庭」に向かう途中には東軍殉難者慰霊碑がある。

猪独活(ししうど)が咲いていた。


猪独活(ししうど)はセリ科。

浄土平へ。

2005年福 島