2005年福 島

一切経山〜五色沼〜

母成峠から母成グリーンラインで国道115号へ。

土湯峠で磐梯吾妻スカイライン入り、浄土平(標高1,600m)へ。


今日は一切経山(標高1,948m)に登る。


浄土平から酸ヶ平分岐まで約50分。

山頂付近は雲に覆われている。

止めようかと思ったが、ここで止めたらもう二度と来られない。

一切経山頂まで25分ほど。

霧が晴れて、眼下に五色沼が見えた。

五色沼


昭和30年(1955年)10月、富安風生は一切経山に登っている。

   一切経も亦山の名。活火山なり

粧ひて一切経はとはに燃ゆ

   山上展望

爽籟に大安達野をかへりみる

『晩涼』

山頂から見る山並み。


山の向こうは山形県。

酸ヶ平に下る。

竜胆(りんどう)が咲いていた。


酸ヶ平


夏の雲である。

梅鉢草(うめばちそう)


露出オーバーだった。

鎌 沼


面白い形の雲である。

深山竜胆(みやまりんどう)の群生


     


岩弟切(いわおとぎり)


ピントが甘かった。

昭和36年(1961年)7月8日、荻原井泉水は吾妻スカイラインをドライブ。

吾妻富士 二句

霧の中そこに山があるので登るというのか

霧ばかりだつたと言う顔がおりてきて霧の中


吾妻小富士の上に入道雲。


浄土平に戻る。

3時間の山歩きだった。

昭和43年(1968年)、水原秋桜子は浄土平を訪れている。

   吾妻小富士、一切経の付近 四句

落石のあたりをかこむ岩鏡

岩鏡池ともあらぬ窪多し

山の湖篠(すず)子採に舟もなし

郭公の鳴く空低く垂れにけり

『殉教』

温海温泉へ。

2005年福 島