北原白秋ゆかりの地


白秋童謡館〜小田原時代の童謡〜

尾崎一雄邸書斎の先に白秋童謡館がある。


白秋童謡館


元宮内大臣田中光顕伯爵が建てた住居の別邸だった建物だそうだ。

小田原時代の童謡

 白秋の童謡には、小田原の歴史や風土、またなにげない日常生活の出来事が数多くうつしだされています。

 「あわて床屋」は行きつけの理髪店で、うとうと居眠りをしていた時に、「赤い鳥小鳥」は庭に来る雀の姿を観察していて、また「からたちの花」は家からほど近い山道の散歩から、そして「ペチカ」は、白秋山荘で暖炉を囲んでの団らんの中でそれぞれ生まれました。

北原白秋ゆかりの地に戻る