昔の温泉長 野

穂波温泉「あぶらや燈千」

 上信越自動車道信州中野ICから志賀中野有料道路を通り、国道292号(志賀草津道路)を行く。


今日は湯田中渋温泉郷の穂波温泉あぶらや燈千(HP)」に泊まる。

あぶらや燈千」は夜間瀬川沿いにある。


展望、見晴らしの大浴場は最上階の7階。

「夢路の湯」大風呂


対岸の湯田中温泉が見える。

「夢路の湯」露天風呂


源泉名は下高井郡山之内町大字佐野2586源泉。

変わった源泉名である。

あぶらや燈千」の地下から湧き出ているそうだ。

 泉質はナトリウム−塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉)。泉温は78.0℃。PH8.59。

「夢見の湯」マッサージバス


栄橋に斎藤茂吉の歌碑があった。


湯田中の河原に立てば北側ははつかに白し妙高の山   茂吉

昔の温泉長 野に戻る