2011年岡 山

阿智神社〜芭蕉の句碑〜
indexにもどる

倉敷市本町に鶴形山公園がある。


鶴形山は標高約35m。

鶴形山公園に阿智神社(HP)がある。

 古くは阿知潟(あちがた)と呼ばれる浅瀬の海に浮かぶ小島(内亀島)であったそうだ。

 応神天皇の時代、帰化人阿知使主(あちのおみ)一族が朝鮮半島より渡ってきて、この小島に斎場を造った。

明治時代なって、阿知使主一族の功績を称えて阿智神社になった。

米寿坂88段、更に還暦坂61段登る。


右手に芭蕉堂がある。


芭蕉堂に芭蕉像がある。


芭蕉堂の右手に芭蕉の句碑があった。


咲みたすもゝの中より初櫻

出典は『芳里袋』。

『蕉翁句集』(土芳編)は貞亨5年(1688年)の句とする。

明治4年(1871年)、松蔭社建立。

厄除坂33段登ると、阿智神社拝殿がある。


祭神は宗像三女神。海の守護神である。

 宗像三女神は伊弉諾神(イザナギ)より生まれた天照(アマテラス)大御神、月読(ツクヨミ)命、建速須佐(スサノオ)之男命。

明治4年(1871年)、郷社となる。

2011年岡 山