2012年福 島

勿来の関入口〜長塚節の歌碑〜
indexにもどる

国道6号を行くと、勿来町九面浜田に勿来の関入口がある。


古関蹟


勿来の関入口に長塚節の歌碑があった。


   七日平の町より平潟の港へかへる途上磐城関田の浜を過ぎて

汐干潟磯のいくりに釣る人は波打ちくれば足揚て避けつゝ

新しい歌碑もあった。


   勿来の関

ものゝふの過きしいそ田のあたなみを勿来の関と人はいふなり

長塚節は明治29年の秋勿来の関をおとずれてこの歌を得た。明治39年の夏勿来の関をすぎて汐干潟の歌をよんだ。

これを昭和40年地元有志が歌碑として旧道踏切下に建立したが、今般道路改修閉鎖のためここに移設した。

よって碑をたて記念とする。

地元有志一同

勿来の関跡へ。

2012年福 島〜に戻る