芭蕉の句碑長 野


野を横に馬引むけよ郭公

佐久市岩村田相生町の相生の松から佐久市旧中山道を歩く。


りんご畑があった。


浅間山が見える。

りんご畑を過ぎると、佐久市平塚に荘山稲荷神社がある。


鳥居の右手に芭蕉の句碑があった。


野を横に馬引むけよ郭公

出典は『奥の細道』。

 元禄2年(1689年)4月16日(新暦6月3日)、芭蕉が黒羽を発って殺生石に向かう途中、馬方の求めに応じて詠まれた句。

長野県で『奥の細道』の句碑は珍しい。

旧中山道沿いの芭蕉の句碑へ。

芭蕉の句碑長 野〜に戻る