河東碧梧桐ゆかりの地


鮎の初漁の日橋のそこらまで出ぬ

出水市立図書館に「大根塚」がある。

「大根塚」の右に河東碧梧桐の句碑があった。


鮎の初漁の日橋のそこらまで出ぬ

『三昧』に収録。大正14年(1925年)の句。

 昭和初年、出水に来遊した河東碧梧桐がたまたま鮎の初漁にあたっての句である。

 昭和37年6月1日広瀬橋の南側袂に建てたが昭和59年2月23日この地に移転したものである。

河東碧梧桐ゆかりの地に戻る

旅のあれこれに戻る