新年の旅日記

「ギャラリー樫亭」〜高浜虚子の句碑〜
indexにもどる

南砺市御蔵町に「ギャラリー樫亭」(HP)がある。


入口が分からず、道を1周してしまった。

 ギャラリー樫亭は、昭和5〜8年に旧福野町長を務めた篠塚六郎(俳号半木)氏邸宅の一部。

昭和32年(1957年)4月9日、高浜虚子は福野を訪れている。

立山の其の連峰の雪解水

この旅や故人の墓に皆無沙汰

      四月九日 福野行。


ギャラリー樫亭の庭に樫の木がある。


樫の木の下に高浜虚子の句碑があった。


この庭や樫の落葉のとこしなへ

 篠塚六郎氏が高浜虚子を樫亭に招き昼食を共にした際に詠んだと言われているそうだ。

季節が合わないような気もするが。

昭和32年(1957年)9月、建立。

昭和34年(1959年)4月8日、虚子は85歳で没。

 平成19年(2007年)、空き家になっていた邸宅を買い受け、ギャラリーとした。