2008年栃 木

福渡温泉神社〜桃林舎枕石の歌碑〜
indexにもどる

塩原の福渡温泉に福渡温泉神社がある。


福渡温泉神社


文安2年(1445年)、創建。

祭神は大巳貴命、伊邪那岐命。

本殿は那須塩原市指定有形文化財である。

福渡温泉神社に桃林舎枕石の歌碑があった。


甘味をば淡きにかへて武蔵野の月より嬉し塩原の秋

塩原温泉文学散歩

桃林舎枕石 歌碑

甘味をば淡きにかへて武蔵野乃

    月より嬉し塩原の秋

枕石

 桃林舎枕石は松尾芭蕉門下の流れを汲む江戸後期の俳人で、福渡の和泉屋旅館八代目の主人でもあった。

 本名は太平、号を桃林舎とも眠松下とも称した。

 この句碑は、文化6年(1809年)に枕石の門弟達が師の作品を後世に残すため建てたものである。

この歌の碑は門前温泉の「榮太楼」にもある。

2008年栃 木〜に戻る