2005年栃 木

小杉放菴記念日光美術館〜小杉放菴の像〜

indexにもどる

 神橋(しんきょう)から大谷川を渡り、国道120と反対に右に曲がると小杉放菴記念日光美術館(HP)がある。


小杉放菴記念日光美術館


 明治14年(1881年)12月29日、小杉放菴は日光の山内で生まれる。

 明治30年(1897年)、16歳で上京するが、まもなく病を得て帰郷。この頃から未醒と号する。

 明治32年(1899年)、18歳で再び上京。

 明治34年(1901年)、20歳の時、田端へ下宿。

 大正12年(1923年)、放庵と号す。昭和10年頃から放庵を放菴と署するようになる。

小杉放菴記念日光美術館に小杉放菴の像があった。

小杉放菴の像


描かれた神橋と山内


展示室内は写真撮影禁止。

ポスターの写真である。。

萱草(かんぞう)が咲いていた。


2005年栃 木〜に戻る