2007年東 京

目青不動〜竹園山最勝寺教学院(天台宗)〜
indexにもどる

三軒茶屋に目青不動があるというので、行ってみた。


竹園山最勝寺教学院(天台宗


関東三十六不動霊場第16番札所である。

 本寺は慶長9年(1604年)玄応(げんのう)和尚の開基により、江戸城内紅葉山に建てられたという。後、明治41年(1908年)青山からこの地にうつされた。

 本尊は阿弥陀如来で恵心僧都の作と伝えられる。また、不動堂の目青不動は東都五色不動(五眼不動)の一つとして有名である。

 境内には相州小田原城主大久保家歴代の墓、南画家岡本明暉、その子書家岡本碧巌等名家の墓がある。

世田谷区教育委員会

不動堂


不動堂の目青不動は、金網越しでうまく写真が撮れなかった。

 五色不動は、東京の目黒不動目白不動目赤不動、目青不動、目黄不動の5種6ヵ所の不動尊。目黄不動は台東区江戸川区の2ヵ所にある。

2007年東 京〜に戻る