水原秋桜子の句碑

羽子板や子はまぼろしのすみだ川



〜隅田公園〜

台東区の隅田公園に水原秋櫻子の句碑があった。



羽子板や
   子はまぼろしの

  すみだ川

 昭和48年(1973年)、81歳の新年を迎えた折の句。第19句集『餘生』収録。

水原秋桜子 本名 豊   1892年 東京市神田に生まる
東京帝国大学医学部卒   宮内省侍医寮御用掛
馬酔木主宰 日本芸術院会員 俳人協会会長 1981年没

                   1988年10月5日

台  東  区
馬酔木風の会

『秋櫻子句碑巡礼』(久野治)によれば、第103番目の秋桜子句碑である。