水原秋桜子の句碑

石橋にあつまる橋のみなすゝし



鳴門市大麻町桧字東山田に鳴門市ドイツ館がある。


 第一次世界大戦で日本軍の捕虜となったドイツ兵を収容した「板東俘虜収容所」があった。

 板東俘虜収容所のドイツ兵たちによって造られたドイツ橋、めがね橋のふたつの橋が現存する。

昭和47年(1972年)5月、ドイツ館建設。

鳴門市ドイツ館に左手に水原秋桜子の句碑があった。


石橋にあつまる橋のみなすゝし

昭和61年(1986年)1月11日、石橋長英建立。

『秋櫻子句碑巡礼』(久野治)によれば、第96番目の秋桜子句碑である。