下 町
indexにもどる

法明寺〜蕣塚〜

豊島区南池袋3丁目に法明寺(HP)という寺がある。


弘仁元年(810年)、真言宗の旧跡で威光寺として開創。

正和元年(1312年)、日蓮宗に改宗、威光山法明寺と寺号を改める。

新緑の山門


参道は桜の名所だそうだ。

   雜司谷にて

山里は人をあられの花見哉


山門を入ると、右手に蕣塚(あさがおづか)があった。


(あさがお)やくりから龍のやさすかた   富久

富久は江戸でも有名な蕎麦屋「雑司ヶ谷そば」の主人戸張喜惣次の俳号。

文政8年(1825年)、没。

文政9年(1826年)9月、門弟秋山千蔵建立。

酒井泡一の朝顔の絵が添え彫りしてある。


法明寺本本堂


大正12年、関東大震災で倒壊。
昭和7年、四十六世一妙院日龍上人が再興。
昭和20年、戦災により全山焼失。
昭和34年、四十七世一味院日厚上人が本堂を再建。

下 町に戻る