正岡子規の句碑


興居嶋(ごごしま)へ魚舟いそぐ吹雪哉

伊予鉄道高浜線梅津寺駅下車。

県道19号松山港線沿いを高浜方面に歩くと、正岡子規の句碑があった。


興居嶋(ごごしま)へ魚舟いそぐ吹雪哉

 『寒山落木』巻一(明治二十五年 終わりの冬)の句。子規は帰郷していないが、この冬、石手寺と題して「しくるゝや弘法死して一千年」「内川や外川かけて夕しぐれ」の句などもあり、子規望郷の句か。

 平成元年建立。

松山市教育委員会

『俳句の里 松山』

正岡子規の句碑に戻る