種田山頭火ゆかりの地

〜鎌倉〜
indexにもどる

 昭和11年(1936年)4月3日、山頭火は鎌倉へ。翌4日、鎌倉を散歩して光明寺大聖閣、鶴岡八幡宮、建長寺、円覚寺、長谷の大仏を訪れた。

光明寺大殿


「鎌倉大仏」


4月4日

三人連れで散歩、光明寺大聖閣、鶴八幡宮、建長寺、円覚寺、長谷の大仏。

鎌倉風景。――
東京の印象。――
東京は広い。
伊豆吟遊。

東京をうたふ

ほつと月がある東京に来てゐる
花ぐもりの富士が見えたりかくれたり


5日 鎌倉から東京へ。

種田山頭火の句碑に戻る