これまでの温泉

湯村温泉「甲府富士屋ホテル」

 湯村温泉は今からおよそ1200年前に弘法大師により発見されたという。武田信玄の隠し湯だったと語り継がれる。

今日は湯村温泉「甲府富士屋ホテル」に泊まる。

少し早めに着いたので、お風呂は空いていた。

誰もいなくなったところで、写真を撮る。

温泉大浴場「湯むら」


浴槽からお湯が溢れ出ているが、かけ流しというわけではない。

 源泉名は甲府富士屋ホテル。湧出量は毎分188リットル。敷地内で湧出しているそうだ。

 泉質はナトリウム・カルシウム−塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)。pH7.9。泉温は45.5℃。

別に小さな浴槽がある。


小さな露天風呂がある。


写真を撮ると、後は次第に込み合ってきた。

日帰り入浴は1,500だが、日帰り入浴の客も多かった。

一人で泊まる客もいた。

これまでの温泉