昔の温泉

銀山温泉「仙峡の宿銀山荘」

indexにもどる

今日は、銀山温泉仙峡の宿銀山荘」(HP)に泊まる。


銀山温泉は12年振りである。

もっとも、その時は温泉街を歩いただけだが。

仙峡の宿銀山荘」の露天風呂


夕食前に温泉街を歩く。

「能登屋旅館」


国の登録文化財にも指定されているそうだ。

温泉街を抜けると、「恋宿り〜銀山夜景〜」の歌碑があった。

月のあしあと追いかけて
   北の湯どころ銀山温泉へようこそ



ひさかたぶりの 恋宿り
北の湯どころ 銀山へ
湯けむり 歩いて 寒空に 雪が降る
一人 たたずむ 哀しい歌は
あいたくてかなしくて 恋宿り

 平成20年(2008年)6月7日、細川たかしが銀山温泉で新曲「恋宿り〜銀山夜景〜」の歌碑除幕式を行った。

作詞は柚木由柚で、細川たかしの長男そうだ。

洗心峡

昔の温泉に戻る