私の旅日記2015年

JR延岡駅〜若山牧水の歌碑〜
indexにもどる

JR九州宮崎空港線宮崎空港駅から特急にちりん14号で延岡に向かう。


特急にちりん14号


昭和54年(1979年)9月、延岡駅前広場に若山牧水の歌碑建立。

ふるさとに帰り来りてまづ聞くはかの城山の時告ぐる鐘

現在は駅舎建て替え工事で見られない。

若山牧水の歌が板に書かれていた。


山ねむる山のふもとに海ねむるかなしき春の国を旅ゆく

出典は牧水第3歌集『別離』。

   女ありき、われと共に安房の渚に渡りぬ、われその傍らにありて
   夜も昼も断えず歌ふ、明治四十年早春。

恋ふる子等かなしき旅に出づる日の船をかこみて海鳥の啼く

『別離』

この歌に続く歌である。「女」は園田小枝子

私の旅日記2015年〜に戻る