虚子の句碑

風花に山家住ひも早三年



小諸市与良町の旧北国街道沿いに小諸高濱虚子記念館がある。

小諸高濱虚子記念館の東側小山肇邸前に虚子の句碑があった。

半ば庭木に埋もれていた。


風花に山家住ひも早三年

昭和21年(1946年)12月19日、小諸山廬の句。

風花の今日をかなしと思ひけり

風花に山家住居もはや三年

凍道(いてみち)を小きざみに突く老の杖

御馳走の熱き炬燵に焦げてをり

      十二月十九日。句一歩、占魚、健一、格太郎來。小諸山廬。


虚子の句碑に戻る