2007年神奈川

鎌倉文学館〜加賀前田家鎌倉別邸〜
indexにもどる

招鶴洞を抜けて、鎌倉文学館へ。

鎌倉文学館


 加賀前田家第15代当主前田利嗣が鎌倉別邸として建てたられたが、明治43年(1910年)に火事により焼失。

 昭和11年(1936年)、第16代当主前田利為が洋風に全面改築。

 昭和58年(1983年)、前田家から鎌倉市に寄贈され、昭和60年(1985年)10月31日に鎌倉文学館として公開された。

平成12年(2000年)3月、国の登録有形文化財となったそうだ。

鎌倉文学館の桜


中庭から見た鎌倉文学館


中庭から海が見える。


建物だけ紹介して仕方がないが、館内は撮影禁止。

招鶴洞を抜ける。


2007年神奈川