街 道東海道


大磯宿小島本陣旧蹟

地福寺から国道1号を歩く。

文明18年(1486年)、道興准后は大磯宿を訪れている。

大磯の宿といへる所は、古へ虎といひける好色の住みける所となむ。ある同行に戯れに申しきかせける。

   今は又とらふすのへとあれにけり人は昔の大磯の里


大磯町の国道1号沿いに「そば処古伊勢屋」がある。


大磯町の国道1号は旧東海道。


そば処古伊勢屋」の脇に「大磯宿小島本陣旧蹟」の碑があった。

大磯宿小島本陣旧蹟


大磯宿は東海道、品川から数えて8番目の宿場町。

大磯宿には尾上、小島、石井の三つの本陣があったそうだ。

地蔵でもどふやら凄し朧月
   馬泉

   同(東都)
苔の花小疵に咲や石地蔵
   菊明

木の間もる月をちからか啼蛙
   安袋


延台寺へ。

街 道東海道に戻る