2015年石 川

總持寺祖院〜芭蕉の句碑〜
indexにもどる

輪島市門前町門前に總持寺祖院(HP)がある。


曹洞宗大本山である。

元亨元年(1321年) 瑩山紹瑾禅師により開創。

明治31年(1898年)4月13日、火災で焼失。

明治44年(1911年)11月5日、横浜市鶴見に移転。

山門


池の畔に芭蕉の句碑があった。


古池や蛙とび込む水の音

出典は『蛙合』(仙化編)。

貞亨3年(1686年)春、深川芭蕉庵で詠まれた句。

 碑は明治26年10月、芭蕉二百回忌を記念し、栖月庵(文化年間創始の俳舎)社中、斉藤柳芽により建立された。

 昭和63年4月、門前三松会が此の地に移した。

大祖堂


平成19年(2007年)3月25日、能登半島地震で被災。

平成26年(2014年)3月、修復工事完了。

放光堂


修復中のようである。

2015年石 川〜に戻る