今年の旅日記

洲本城〜模擬天守〜
indexにもどる

洲本に来たからには、洲本城へ。

南の丸隅櫓跡


本丸大石段


鈴木重胤の歌碑があったが、よく読めなかった。


大浜を見下ろす。


天守閣


 大永6年(1526年)、安宅治興が由良城を本拠地として三熊山上に築城。

 天正10年(1581年)、安宅氏が洲本城開城。羽柴秀吉に降伏。

 天正13年(1585年)、脇坂安治が洲本城に入城。

 慶長14年(1609年)、脇坂安治は伊予大洲城に移る。

 寛永8年(1642年)、洲本城は廃城となる。

 昭和3年(1928年)、昭和天皇御大典記念として模擬天守を建造。

 平成11年(1999年)1月14日、洲本城は国の史跡に指定される。

石垣から木が生えていた。


今年の旅日記に戻る