2013年北海道

支笏湖〜恵庭岳〜
indexにもどる

新千歳空港から国道276号で支笏湖へ。


駐車場の利用料金は410円。

支笏湖


恵庭岳が見える。

山が陥没した跡にできた湖

 支笏湖は今から3万年ほど前、火砕流を伴う大噴火の結果、山体の一部が吹き飛ぶと共に陥没してできた支笏カルデラ内に生まれた湖です。面積は78.8平方キロあります。湖を囲むモラップ山、恵庭岳、丹鳴岳などは、大噴火以前にあった元の山体の一部で、湖水側は急な崖になっていて、地滑り跡地の特徴をよく表しています。

千歳川


やがて石狩川に合流する。

山躑躅が咲いていた。


国道453号でポロピナイキャンプ場へ。

釣りをしていた。


風不死岳が見える。

定山渓温泉に向かう。

坂の途中で支笏湖を見下ろす。


道路標識が邪魔である。

2013年北海道〜に戻る