2019年北海道

林芙美子の歌碑〜ひらふ高原中央公園〜
indexにもどる

倶知安町山田にひらふ高原中央公園がある。

中央公園の道路沿いに林芙美子の歌碑があった。



青き山なり
ニセコの山は
吾心また青々
 心涼しむ

 作家林芙美子が、倶知安を訪れたのは昭和9年5月25日である。ニセコの風光が大変気に入り、その印象を色紙に残して28日札幌に向かった。

 のち倶知安を舞台に「七つの燈」、「田園日記」などの小説を書いている。

 昭和36年(1961年)12月、ニセコひらふスキー場開設。

 平成4年(1992年)11月、ニセコ国際ひらふスキー場開設三十周年ニセコ積丹小樽海岸国定公園指定三十年記念に建立。

2019年北海道