加舎白雄



加舎白雄ゆかりの地

白雄の句碑

「北越紀行」  ・ 「春秋菴白尾居士記行」  ・ 「南紀紀行」

「東海紀行」  ・ 「奥羽紀行」  ・ 「甲峡記行」

長 野

大光寺〜碓花坊也寥〜

(宮城県柴田郡柴田町)

のぼる日の海見てたつや春の鹿

鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)

最大山雙林寺〜鳥酔翁塚〜

(群馬県渋川市)

榛名湖

(群馬県高崎市)

秋こゝにさうなき山の露さへよ

(群馬県吾妻郡草津町)

ひとつ脱てうしろにおひぬ衣かへ

坂本宿(群馬県安中市)

箕田碑

氷川八幡神社(埼玉県鴻巣市)

妻も子も榾火に籠る野守かな

平林寺(埼玉県新座市)

門に入て紅葉かざゝぬ人ぞなき

正燈寺(東京都台東区)

雨の日や桜しづまるうしろ堂

浅草寺(東京都台東区)

水にかげ関の夜明をほととぎす

中川船番所趾(東京都江東区)

秋涼し月見をちぎる松がもと

五本松(東京都江東区)

夜の灯やここすみよしも蜀帝魂

住吉神社(東京都中央区)

海晏寺

(東京都品川区)

つぎ橋のしるべにもこの楓哉

(千葉県市川市)

姫神のみまへすゞしも藻しほ草

蘇我比刀i千葉県千葉市)

魚につくからすも今や波戸の秋

(千葉県銚子市)

壺菫仏の庭にちいさしよ

高徳院(神奈川県鎌倉市)

はる風や潮に手洗ひ口そゝく

江の島(神奈川県藤沢市)

みなみどり松を見海をけさの春

南藏寺(神奈川県小田原市)

氷る夜も昼も時しるわき湯哉

湯前神社(静岡県熱海市)

猿はしにさるの声かなわたり得し

猿橋(山梨県大月市)

不二の影かげに鴨啼く湖水哉

産屋ヶ崎(山梨県南都留郡富士河口湖町)

かげろふにさし出の荒磯ふみしりぬ

差出の磯(山梨県山梨市)

御火焼のわかきはなんと梅が元

酒折宮(山梨県甲府市)

罪科の重し軽しや春の風

甲斐善光寺(甲府市善光寺)

生にけり蹄にかけぬ春の艸

武田神社(山梨県甲府市)

またやまたけふをむかしに咲事か

久遠寺(山梨県南巨摩郡身延町)

朝六や誰も通らず秋の風

(福井県福井市)

椙の木に今春たてる神路山

伊勢神宮内宮(三重県伊勢市)

すり寄て墓の秋風きく日哉

義仲寺(滋賀県大津市)

新樹ふかく大観音のあらしかな

長谷寺(奈良県桜井市)

おく物はひろき蓮の台哉

當麻寺(奈良県葛城市)

かれ蓮に人の心の小春哉

生国魂神社(大阪府大阪市)

霜とくとく布月瓦に朝日さす

四天王寺(大坂府大阪市)

松風や時雨てもたゞ神心

住吉大社(大阪府大阪市)

御堂かげうくや五月の入江濁るとも

紀三井寺(和歌山県和歌山市)

簾まけ寒くとも一夜すまの月

須磨浦公園(兵庫県神戸市)

神歌や海は冬木の木の間より

柿本神社(兵庫県明石市)

このページのトップに戻る

加舎白雄に戻る