白雄の句碑



咲きしより冬野を超てとひし梅

鴻巣市小谷に日枝神社がある。


日枝神社


鳥居の左手に加舎白雄の句碑があった。


咲きしより冬野を超てとひし梅

安永9年(1780年)、信濃芭蕉といわれた加舎白雄はこの年吹上の村で句を詠んでいる。

出典は『白雄贈答』(寛政12年)。

東阿あざりがもと(を)とひて」と前書きがある。

日枝神社社殿


白雄の句碑に戻る