白井鳥酔

indexにもどる

『張笠』(松露庵鳥酔社中の月次集)

寛延3年(1750年)秋、刊。

張笠のふたとる窓やんめの花
   松露主人




江都
一声の中に峰ありほとゝきす
   百卉


下総
筏師の気もうき行や今朝の秋
   弄船



   連 外

 イセ
毛氈の八艘飛や汐干潟
   麦浪

 加州
魂棚や踊たい手をついて居る
   見風

 越中
初雪やうき艸ほしき水の上
   麻父

 江州
初雪や木曽に桜の名は聞す
   雲裡

 江都
行春の土筆捨たり松の陰
   梅人



名月や庭に薄もありそ海
   秋瓜

立琴や柱に一つはねて蝉
   門瑟

   市中の貧といへるを

我軒は燈籠をぬけて釣り葱
   鳥酔

白井鳥酔に戻る