2011年福 島

五色沼〜秋桜子の句碑〜
indexにもどる

裏磐梯の五色沼に立ち寄ってみた。


毘沙門沼


磐梯山が見える。

五色沼は磐梯山が見えなければいけない。

 昭和10年(1935年)の秋、水原秋桜子は「馬酔木」のメンバーと裏磐梯に来て以来、4年ほど続けて裏磐梯を訪ねているそうだ。

   磐梯深秋

押しうつる霧や山肌をふかく秘む

ひろき嶺ただに削ぎ立てり霧はれて

『岩礁』

 昭和11年(1936年)9月5日、与謝野晶子は裏磐梯に入り、五色沼を見ている。

五色沼いくつの色をしか呼べど數を知れるもあらぬ沼かな

『冬柏』(會津詠草)

五色沼畔に入る右側に秋桜子の句碑があった。


水漬きつゝ新樹の楊ましろなり

昭和13年(1938年)10月、磐鏡園主人秋山義次建立。

磐鏡園は現在の「五色荘」。

全国で第一号の秋桜子句碑だそうだ。

昭和30年(1955年)10月、富安風生は五色沼を訪れている。

   裏磐梯、五色沼 二句

碧水に浮べて柳一葉かな

波きざみきざみて黄ばむ沼の芦

『古稀春風』

裏磐梯弥六沼温泉へ。

2011年福 島