芭蕉の句碑宮 城



傘におしわけ見たる柳かな

宮城県栗原市若柳字川南南町に琴平神社がある。


琴平神社


社殿の手前左手に芭蕉の句碑があった。


傘におしわけ見たる柳かな

出典は『炭俵』

元禄7年(1694年)、濁子・野坡らとの句会の発句。

 迫川狭窄部右岸改修工事のため、昭和55年5月3日現在の地に移転した。これに伴い境内にあった「芭蕉の碑」も移転した。

芭蕉の句碑宮 城〜に戻る