芭蕉の句碑群 馬


しくるゝや田のあら株のくろむほと

伊勢崎市日乃出町に雲晴院という寺がある。


雲晴院山門


山門を入ると、左手に芭蕉の句碑があった。


しくるゝや田のあら株のくろむほと

出典は『泊船集』(風国編)。「舊里の道すから」と前書きがある。

『蕉翁句集』(土芳編)に「元禄三午とし」とある。

弘化4年(1847年)、建立。

順慶山宗善浄寺雲晴院


延宝3年(1674年)、開基。

浄土宗の寺である。

芭蕉の句碑群 馬〜に戻る