芭蕉の句碑長 野


何の木の花とはしらぬ匂かな

上田市中央北の国道18号沿いに上田大神宮がある。

上田大神宮


社殿の左手に芭蕉の句碑があった。


何の木の花とはしらぬ匂かな

出典は『笈の小文』

伊勢山田」と前書きがある。

 貞亨5年(1688年)2月4日、伊勢神宮外宮参拝の折、伊勢山田の益光亭八吟歌仙の発句。

明治26年(1893年)10月、芭蕉二百年祭に建立。中教生三森幹雄書。

昭和7年(1932年)6月、移転。

芭蕉の句碑長 野〜に戻る