芭蕉の句碑香 川


春もやゝけしきとゝのふ月と梅

小豆島の土庄町天神山の国道436号沿いの高台に天神神社がある。

嘉永五年の書に、遍礼五十九番札所なり、祭礼六月二十五日。草庵本社石段下にあり、宮守りの僧ここに住す。地蔵菩薩を安んず。

『土庄町誌』

石段を上ると左手に芭蕉の句碑があった。


春もやゝけしきとゝのふ月と梅

出典は『薦獅子集』(巴水編)。

 元禄6年(1693年)1月20日、深川芭蕉庵から大垣の木因に宛てた書簡にある。

明治28年(1859年)、地元の俳人中塚梅雪、三枝節水、三枝卓水建立。

芭蕉の句碑香 川〜に戻る