芭蕉の句碑山 形


柴つけし馬のもとりや田植たる

最上町向町に芭蕉の句碑があるというので探してみた。


最上駅近くの道路沿いに芭蕉の句碑があった。


柴つけし馬のもとりや田植たる

出典は土芳稿『芭蕉翁全傳』

○此句ハ猿雖方ニ遊テノ事也。」とある。

元禄7年(1694年)、伊賀上野の窪田猿雖方で詠まれた句。

『芭蕉句選拾遺』には「元七戊 藏田氏に遊びての事也。」とある。

昭和30年(1956年)、再建。天山書。

天山は小川信芳氏。

芭蕉の句碑山 形に戻る