芭蕉の句碑東 京


飛は里よ理上にやすら婦到下果那

八王子市裏高尾町に特別養護老人ホーム清明園がある。


戦前は「三光荘」という旅館があったそうだ。

清明園奥の斜面に芭蕉の句碑があった。


飛は里よ理上にやすら婦到下果那

出典は『阿羅野』(荷兮編)。

貞亨5年(1688年)、『笈の小文』の旅で詠まれた句。

 『笈の小文』には「空にやすらふ」とあり、「臍峠(ほそたうげ) 多武峰ヨリ龍門へ越道也。」と前書きがある。

天保11年(1840年)、建立。

もとは小仏峠にあったが、「三光荘」の主人が庭内に移したといわれている。

芭蕉の句碑東 京〜に戻る